+*+*タペストリー*+*+

neneaina.exblog.jp
ブログトップ

願い

アレクサンダーテクニック、ジェレミーさんの最後のおまけのレッスン。

自分自身でいることを、自分で受け止めている瞬間、

そして、それを他の誰かに受け止めて、リアクションしてもらえることの、大きさ。


私たちは、私たち自身から離れるときに、

不足を感じる。忙しくなったり、する。

私は、補充源が、お菓子だったり、人から認められたり、必要とされることだったり、する。



けれど、ほんとうに、本当に、自分が自分でいるとき、

私たちは深く落ち着いていて、オープンで、何もいらない感じ。

身体の緊張も、躊躇も、なくなるんだよ、本当に。


だから、いつでも、そうありたいと願う。
本当に、願います。

幸せも、つらさも、さみしさも、受け止めています。



今の体をただ、受け止めて感じる。
どんな快も不快も、ただ内側を感じていることをする。
それだけ。


胸の内から、答えが出てくることの安心感。


ああ、ほんとうはこうしたかっただけなんだと。


わたしは、ただ、

わたしが元気でいたい、
誰かにも元気でいてもらいたい。

私は、癒されたいから、
誰かも癒されてほしい。

幸せでいたいから、
幸せでいてほしいと願う。

愛したいし、愛されたい。


私は、ただ完全に、いつも、私自身で、いたい。

そのとき、わたしは 何をしていても自由を感じる。
by nene57 | 2011-01-26 00:13 | にっき